写真 スポット in徳島

徳島の写真スポットとグルメなどを紹介しています。

7月上旬~下旬:おすすめ写真スポット「島田島」in徳島

今回は7月上旬~下旬におすすめな写真スポット「島田島」を紹介します。

7月上旬~下旬:島田島

 

島田島(しまだじま)は、徳島県鳴門市にある自然豊かな島です。

この島には古代ハスとして知られる「大賀ハス」や「小三色」「紅島田」などが植えられています。

そして見頃を迎える7月中旬には、多くの人が花ハスを目当てに訪れています。

 

「大賀ハス」とは

 

2000年前のハスの実から発芽・開花したハスで、「古代ハス」とも呼ばれています。

 

島田島のハス畑

①島田小学校横(鳴門市瀬戸町中島田)

f:id:pianobloom:20210719150004j:image

島田小学校は建築家「増田友也」氏によって設計された校舎。

2010年から休校となっています。

 

②島田小学校東(鳴門市瀬戸町中島田)

ここでは数種類のハスが植えられています。

「小三色」

つぼみはピンク色ですが、花が開いていくうちに白色に変わっていきます。

優しい色合いに癒されます。

f:id:pianobloom:20210719150030j:image

 
「紅島田」

濃い紅色のグラデーションが美しいです。

f:id:pianobloom:20210719150049j:image

③嶋土神社東(瀬戸町大島田)

「大賀ハス」

f:id:pianobloom:20210719150108j:image

 

こちらにはスイレンも咲いていました。

f:id:pianobloom:20210719150307j:image

 

またここでは、3~4月には水仙や桜の写真スポットにもなるようです。

 

島田島その他の名所

④鳴門スカイライン「小鳴門新橋」

f:id:pianobloom:20210719153003j:image

瀬戸内海の穏やかな風景に癒されます。

 

⑤林農園

10~12月にミカン狩りができるそうです。

まとめ

今回は7月の写真スポットとして「島田島」を紹介しました。

島田島では活性化プロジェクトの一環として、「花ハス写真コンテスト」も開かれています。

 

ハスは早朝から咲き始め、午前10時頃には閉じ始めるのでご注意ください。

 自然豊かな島で、鳥のさえずりを聞きながらのハス撮影はとても優雅な時間となります。

 自動販売機やコンビニがないので、水筒などを持参することをおすすめします。

 

 古代ハス、写真コンテストについての詳しい情報はこちらをご参照ください↓

kodaihasu.org