写真 スポット in徳島

徳島の写真スポットとグルメなどを紹介しています。

徳島のアサギマダラ撮影スポット&小松島市のグルメ

10月下旬になるとSNS上で話題となる蝶々「アサギマダラ」

今回は徳島のアサギマダラ撮影スポットと、その近くの情報を紹介します。

 

「アサギマダラ」とは

 

f:id:pianobloom:20211025230152j:image

チョウ目タテハチョウ科マダラチョウ亜科に分類される蝶々。

春から夏は日本の涼しい場所で繁殖をし、秋になると日本を縦断して南下していきます。

九州や沖縄、さらには台湾までと、2000㌔を飛んでいくので「旅する蝶」と呼ばれています。

アサギマダラの好む花は、フジバカマやツワブキ、ヒヨドリバナなどです。

徳島では毎年、10月下旬~末に飛来してくるようです。

 

徳島県の「アサギマダラ飛来地」

徳島の「アサギマダラ飛来地」を紹介していきます。

1.阿南市:羽ノ浦町「岩脇公園」

2021年10月24日に10頭近く飛来してきていました。

f:id:pianobloom:20211031163936j:image

ここではフジバカマをボランティアの方が栽培されているようです。

この公園はアサギマダラで有名な場所のようでして、カメラやスマホで写真撮影をする人が入れ替わり立ち替わりいました。

2.鳴門ウチノ海総合公園

こちらもアサギマダラの飛来地として有名なようです。

フジバカマが毎年植えられています。

来るときには「まぶれるように来る」と話している方もいましたが、私は運悪くまだ一度も会えていません。

3.徳島城公園

10月末頃になると、ここにはツワブキがあちらこちらで咲きます。

私がアサギマダラを見たのは、お城山の南側の登り口でした。

f:id:pianobloom:20211031164031j:image

この時は2頭だけでしたが、ツワブキとアサギマダラの組み合わせも素敵でした。

 

阿南市のコスモス畑

岩脇公園展望台を降りて北へ276号線を進むと、すぐ「コスモス畑」が広がっています。

2021年は、ちょうどアサギマダラの時期に、コスモスも開花していました。

 

f:id:pianobloom:20211025230250j:image
f:id:pianobloom:20211025230253j:image

小松島市のグルメ「宝ラーメン」

岩脇公園後のグルメは「宝ラーメン」の令和ラーメンがおすすめです。

細めの麺に、あっさりとしたスープ(いわゆる徳島ラーメンとは、違うスープ?)で、

また食べに来たいと思いました。

こってりしたラーメンが苦手な方にはおすすめです。

f:id:pianobloom:20211025230553j:image

徳島阿波おどり空港店、小松島大林店 | 徳島「宝ラーメン」

小松島市「あいさい広場」

こちらも岩脇公園の帰りに私は毎回寄る、おすすめな市場です。

地元で採れた新鮮な野菜や魚が、手ごろな値段で売られています。

その他にも花の苗やパン、和菓子などが売られています。

イセエビを見つけたので買ってみましたが、プリプリで本当においしかったです。

 

あいさい広場の詳細はこちらをクリック↓

徳島県小松島市「あいさい広場 公式ウェブサイト」

まとめ

今回は徳島のアサギマダラの撮影スポットと、小松島市のグルメを紹介しました。

アサギマダラは、飛来するとニュースで紹介されるので、まめにチェックしておくと良さそうです。